株式会社要興業 RECYCLING

要興業のことが知りたい方へ

個人情報保護法に基づく公表事項

株式会社 要興業(以下、当社)は、個人情報保護の重要性を認識し、個人情報の保護に関する法律および関連する法令を遵守し、適切な個人情報の取扱をするよう努めます。
個人情報の保護に関する法律に基づき、以下の事項を公表いたします。

個人情報取扱事業者の名称

株式会社 要興業

個人情報の利用目的に関する事項
  1. お客様・お取引先様の個人情報 契約上の権利義務の履行のために利用します。また、取引にかかわる当社の正当な利益を保全するために用いる場合があります。
  2. 当社が主催・出展するセミナーその他催しにご参加、ご来場いただいた方の個人情報 当該サービスの提供および関連する催しのご案内にのみ利用します。
  3. 当社が行う採用活動に伴って取得した採用希望者に関する個人情報 ご本人の採用選考手続きのために利用します。
  4. 退職者の個人情報 労働関係法規の規定に従うため必要とする範囲で利用します。
  5. 当社へお問い合わせいただいた方に関する個人情報 当該お問い合わせ内容の確認・回答のために利用します。
  6. 当社が明示した利用目的にご同意いただいた上で取得した個人情報 当該利用目的の範囲内で利用します。
個人情報の第三者提供に関する事項

当社は、個人情報をご本人の同意なく第三者に提供することはありません。但し、次の場合には、第三者に提供することがあります。

  1. 法令に基づく場合
  2. 人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることが困難であるとき
  3. 公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることが困難であるとき
  4. 国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき
「開示等の求め」に応じる手続きに関する事項

当社が保有する個人情報の開示、訂正、追加、削除、利用の停止又は消去(以下、「開示等」)の請求(以下、「開示等請求」)については、法令の定めに基づき次の手順により対応させていただきます。
開示等請求の窓口は以下の通りです。

電話による場合:
株式会社要興業 経営企画室 03-3986-5341
手紙による場合:
〒171-0014 東京都豊島区池袋2-14-8 池袋NSビル
株式会社要興業 経営企画室 行

※なお、直接ご来社いただいてのご請求は承りかねます。予めご了承くださいますようお願いいたします。

  1. 請求者様に個人情報を特定するための情報のご提供をいただき、対象の個人情報の開示等が可能かを確認させていただきます。これは、社内規定に従い適切に請求にかかる個人情報を廃棄しているなど開示等が不可能な場合があるためです。
  2. 個人情報の特定により、対象の個人情報につき開示等ができる可能性があるときは「開示等請求書用紙」を郵送いたします。
  3. 「開示等請求書用紙」に直筆で署名捺印し、ご本人の住民票の写し(抄本、請求日前30日以内に交付されたもの)を同封の上書留郵便にてご返送ください。
    なお、開示請求の場合に限り手数料として金1,000円を申し受けます。返送時現金にてご同封いただき、現金書留郵便をご利用ください。
    返送先は次の通りです。
    〒171-0014 東京都豊島区池袋2-14-8 池袋NSビル
    株式会社要興業 経営企画室 行
  4. 代理人による請求の場合は、上記のほか、代理人であることの証明のために次の文書をお送りください。 (1)法定代理人の場合は、代理人の住民票の写し(請求日前30日以内に交付されたもの)および「法定代理人であることを証明する書類」
    (2)任意代理人の場合は、代理人の住民票の写し(請求日前30日以内に交付されたもの)および「印鑑証明を添付した委任状」
  5. 「開示等請求書」およびご本人の住民票の写しをお送りいただいたのち、コールバック等適切な方法により本人確認をさせていただきます。当社保有の個人情報についての本人確認ができたときに限り、開示等の手続きをいたします。ご本人の確認ができなかったときは、開示等ができない旨をご連絡いたします。
  6. 開示等請求をいただいた後の調査により、請求にかかる個人情報を保有していないことが判明して開示等ができない場合は、その旨ご連絡いたします。
  7. 開示を行う場合、当該個人情報を配達証明郵便にて郵送いたします。
  8. 開示請求をいただいた場合であっても、次の不開示事由に該当する場合は開示いたしません。その場合はその旨ご連絡いたします。 (1)本人又は第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
    (2)当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
    (3)その他法令に違反することとなる場合
  9. 本人確認のためにお送りいただいた住民票の写しなどの書類は本人確認にのみ使用し、使用が終了した場合は直ちに破棄いたします。
「苦情および相談」の受付窓口

当社における個人情報のお取り扱いについてのご苦情およびご相談については、下記の窓口にて承ります。

電話による場合:
株式会社要興業 経営企画室 03-3986-5341
手紙による場合:
〒171-0014 東京都豊島区池袋2-14-8 池袋NSビル
株式会社要興業 経営企画室 行

※なお、直接ご来社いただいてのご苦情ご相談は承りかねます。予めご了承くださいますようお願いいたします。