株式会社要興業 RECYCLING

お問い合わせ

ウェブ無料見積もり

STEP4. 処分・報告

マニフェスト伝票(7枚つづり) マニフェスト伝票(7枚つづり) 収集運搬した廃棄物は、当社の中間処理工場へ搬入されるか、又は処理に適した他社の処理工場に搬入します。
搬入後、適切な処理を行った上で、殆どの廃棄物はリサイクルされます。
お客様への報告は、廃棄物処理法に基づいた適切な処理を行った証拠として「マニフェスト伝票」を利用して行います。

スタッフ宣言 私達は、お客様の破棄物を責任をもって処理します。

工場の紹介
設立 平成12年4月
産業廃棄物
  • 金属くず.木くず.廃プラスチック類.
  • PC.OA機器の手分解 ―
  • ガラスコンクリート陶磁器くずの破砕 40.0t/日
  • 燃え殻、汚泥、廃油、廃酸、廃アルカリ、 廃プラスチック類、金属くず、動植物性残さ、がれき類 の積替え保管(がれき類以外限定条件あり) 49.48㎥
一般廃棄物
  • プラスチック製容器包装/ペットボトルの圧縮梱包 ―
従業員数 20名
1日車両搬入台数 40台

プラントの紹介

古紙の圧縮プラント
開く

契約先の事業者様から収集、運搬されてきた古紙を、適切なリサイクルができるように7種類(ダンボール・新聞・雑誌・模造紙(ケント)・込頁(コミペ)・ミックス(基本的に白い紙)・牛乳パック)に手選別し、圧縮するプラント。

  1. 手選別ヤード
    手選別ヤード

    適切なリサイクルができるように、まずは手選別します。

  2. 古紙のベ―ラー
    古紙のベ―ラー

    左側のコンベアで上部に運ばれ、その後圧縮されます。

  3. ベ―ラーで圧縮された古紙
    ベ―ラーで圧縮された古紙

    1m角の固まりに圧縮されます。1000kg位の重量があります。

機密書類の処理プラント
開く

契約先の事業者様から収集、運搬されてきた機密情報を含む書類を、機密情報処理室内で適切なリサイクルができるように選別し、大型シュレッダーで処理し、他の古紙と混ぜ合わせて圧縮するプラント。

  1. 機密情報処理室
    機密情報処理室

    内部は常時カメラで監視されていて、入室制限も極めて厳重に行われています。

  2. 大型シュレッダーの刃
    大型シュレッダーの刃

    書類は瞬時に裁断されてしまい、情報は完全に末梢されてしまいます。

  3. 古紙と一緒に、ベ―ラーにより圧縮された機密書類
    古紙と一緒に、ベ―ラーにより圧縮された機密書類

    製紙原料として出荷されます。

機密プラスチック再生プラント
開く

契約先の事業者様から収集、運搬されてきた機密情報を含むカードやメディアといったプラスチックでできている媒体を、機密情報処理室内で適切なリサイクルができるように選別し、専門のシュレッダーで処理し、プラスチック素材として出荷するプラント。

  1. 機密情報プラスチック再生プラント
    機密情報プラスチック再生プラント

    内部は常時カメラで監視されていて、入室制限も極めて厳重に行われています。

  2. プラントに投入されるプラスチック
    プラントに投入されるプラスチック

    この後、専門のシュレッダーで細かく処理されます。

  3. 処理されたプラスチック
    処理されたプラスチック

    この後、再生素材としてリサイクルされます。

発泡スチロール溶融プラント
開く

契約先の事業者様から収集、運搬されてきた発泡スチロールを破砕し、摩擦熱を利用して溶融し、インゴット状に加工し、出荷するプラント。

  1. 処理前の発泡スチロール
    処理前の発泡スチロール

    魚箱をはじめ、各種包装材として使われた発泡スチロールが入荷してきます。

  2. 発泡スチロール溶融プラント
    発泡スチロール溶融プラント

    破砕した後は、このプラントに投入されます。

  3. 溶融されたインゴット
    溶融されたインゴット

    元の発泡スチロールの約50分の1まで減容されます。

木製の粗大ごみの選別
開く

一般家庭から排出された木製の粗大ごみを、リサイクルできる木くずとそれ以外のモノに選別する事業。

  1. 入荷された木製家具
    入荷された木製家具

    タンスや椅子、棚、ベッド等、品目は多種多様です。

  2. 機械や道具を使い
    機械や道具を使い

    木製家具がどういう木で構成されているかを確認します。

  3. 処理した直後の木製家具
    処理した直後の木製家具

    リサイクルできる木くずとそれ以外に分けられます。